貧血ランキング 4

ツムラ 貧血 : 悩み別漢方

22人の医師が評価
3.82
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:ツムラ
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 株式会社ツムラ ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

86%
14%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

73%
27%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

59%
41%

「情報量が豊富である」

64%
36%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

77%
23%

医師によるレビュー(9件)

漢方治療の考え方の説明

医者にとっても難解でなじみの薄い漢方治療における貧血の考え方について、プレインな言葉で書かれているのが印象的でした。補剤についての紹介があるのは、一般の方のみならず臨床医にも十分参考になる内容であると思われます。

内科 50歳  男性

詳述望む箇所がいくつか

・鉄分の多い食品を積極的に摂る;成人男性は鉄分を1日約12〜15mg、成人女性は15〜20mgの摂取を心がけるという部分については主にどのような食品をどれくらいの分量とることで目標の摂取量に達するかを記載いただくことが親切です
・鉄欠乏性貧血の原因として「過多月経や出血性胃炎、痔など、慢性の出血性疾患によって起こる。
出血によってヘモグロビンの中の鉄分が大量に失われる。」と記載ありますが高齢者では悪性腫瘍を疑うことが大事と加えてくださればと期待します。

内科 46歳  男性

貧血の記載について

ツムラのサイトなので漢方による貧血治療がメインで記載されているが、一応「すべての医師が同様の治療をするわけではない」ことが注意書きされているので許容範囲だと思います。ただ貧血の種類が鉄欠乏性のみの記載となっており、そのほかに偏食などによるビタミンB12欠乏もしくは葉酸欠乏性大球性貧血についても触れておく方が良い気がしました。

内科 40歳  男性

シェーマを入れたらなお良かった

漢方医学による「貧血」の解釈について一般の方の理解度が高まる内容であると思います。なかなか理解されない部分ではあるので。そこにきちんと養生の記載も使いされているのが好感を持てる。赤本にあるようなイメージを想像しやすいシェーマを入れたらなお良かったように思う。

内科 稲田享介先生 55歳  男性

貧血に対する漢方薬に関して

 貧血に対する漢方薬に関して効果や薬品名が掲載されており、困っている患者にとって分かりやすいと思いました。また貧血は、漢方における「血」が不足している状態・「血」の栄養不足などの漢方の考え方も参考になると思います。

内科 吉岡啓先生 39歳  男性

貧血と漢方について

西洋医学からの貧血の記載は わかりやすいが 一般的に漢方医学からの貧血の記載について理解がしにくい 西洋医学を学んだ者にとって分かりにくい記載である のに加え 一般の人には誤解を招く場合があるのではないか と思う

内科 61歳  男性

漢方に限られた内容

記載内容自体には大きな問題はないものと思われるが、内容的に漢方に限られたものとなっており、疾患や症状に対する一般的な病態や治療に関する記載はあまり見られない。したがって漢方を念頭に考えている方にのみ役立つサイトではないかと思われる。

内科 58歳  男性

西洋医学との融合が難しい領域

ツムラ、というサイトの、貧血 : 悩み別漢方、というページである。漢方薬のメーカーのページであるが、内容はオーソドックスで十分な情報量があり、また医療従事者以外でも理解しやすいものとなっている。ただし、後半に記載されている漢方医学の部分は正直理解が困難であり、西洋医学との融合が難しい領域だと感じた。

内科 47歳  男性

原因が少ない

原因として挙げられているものが主に生活環境についてで、悪性腫瘍などに伴う貧血などには触れられていないので、疾患からくる貧血についてももう少し記載が必要ではないかと思います。全体的には平易な言葉で説明されていて理解しやすいと思います。

内科 39歳  女性

貧血ランキング

1画像:知ろう。ふせごう。慢性腎臓病(CKD)

知ろう。ふせごう。慢性腎臓病(CKD)

腎性貧血とは?

17人の医師が評価
4.06
2画像:国立がん研究センター がん情報サービス

国立がん研究センター がん情報サービス

貧血

19人の医師が評価
4.05
3画像:タケダ健康サイト

タケダ健康サイト

貧血

19人の医師が評価
3.84

疾患カテゴリ