水虫ランキング 2

Doctors Me(ドクターズミー) 水虫の症状・原因・治療

13人の医師が評価
3.92
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:Doctors Me(ドクターズミー)
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 株式会社アドメディカ ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

92%
8%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

92%
8%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

85%
15%

「情報量が豊富である」

85%
15%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

92%
8%

医師によるレビュー(4件)

白癬が詳しく記載されています

白癬について詳しくわかりやすく記載されています。しかし一部に白癬の自然治癒があると思わせる記載がありますが、白癬は自然治癒しませんので積極的治療が必要です。また足白癬は菌が存在していても全く症状のない領域もありますから、治療では足全体に薬をぬることが必要ですが、この点について誤解がある記載があります。

皮膚科 57歳  男性

間違いではないがわかりにくい箇所があり。

全体的にはまとまっており、シェーマなどを多用しわかりやすいと思いますが、一部わかりにくく勘違いする可能性があるなと感じた箇所がありました。まず、症状のかゆみの記載で、一般の方々は、水虫イコール痒いと思い込んでいらっしゃる方も多くいます。だから、痒くなる理由より、水虫でも痒くないことがむしろ多い点などを書き加えたり、治療の部分では、内服と外用の併用が必要なこともあるというような記載があるが、皮膚科保険診療では基本的にどちらが一方で行うことがほとんどなので併用については記載しない方が無難だと思います。また、治療の概要欄では患部だけでなく水虫好発部位にも外用と書いてありますが、一部しか症状がない場合でも足白癬の場合、症状の有無にかかわらず両足全体に塗るように指導するのが一般的なのでそうした記載に変更するか塗り方も工夫が必要なので、ちゃんと指導受けましょう的な記載に変更してはいかがかと思いました。

皮膚科 37歳  女性

明解です。

白癬の分類、原因、症状、治療法、そして予防法にわたって一般の方々に分かり易い言葉と図を駆使して説明されている良サイトだと思います。
ただ一つ皮膚科医の立場から言わせていただけるのであれば、このサイトに載っている症状が一致したとしても100パーセント白癬であるとは限らないということです。
特に経験上、市販の外用に対する接触皮膚炎(かぶれ)や、もともと白癬ではなく湿疹だったというケースが結構多いのも事実です。
やはり皮膚のトラブルは早期に皮膚科を受診されることをおすすめします。

皮膚科 51歳  男性

素晴らしい

写真もあり、わかりやすく、解説されています。項目ごとになっているため、興味のある部分を読み進めることができます。しかし、若干、文字数が多いため、素人には長文を読み続ける根気が心配されます。伝えたい内容は、豊富にあり、説得力もあるために、長文になりがちですが、要点をまとめて表示できれば、なお、良いと考えています。

皮膚科 52歳  男性

水虫ランキング

1画像:公益社団法人日本皮膚科学会

公益社団法人日本皮膚科学会

白癬(水虫・たむしなど) - 皮膚科Q&A

延べ8人の医師が評価
4.75
2画像:Doctors Me(ドクターズミー)

Doctors Me(ドクターズミー)

水虫の症状・原因・治療

延べ13人の医師が評価
3.92
3画像:新宿駅前クリニック

新宿駅前クリニック

水虫(みずむし)

延べ8人の医師が評価
3.88

疾患カテゴリ