脳梗塞ランキング 5

山本クリニック 脳梗塞の予防法とは?

19人の医師が評価
3.74
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:山本クリニック
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 山本クリニック ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

79%
21%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

95%
5%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

68%
32%

「情報量が豊富である」

74%
26%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

74%
26%

医師によるレビュー(6件)

血液サラサラはやめてもらいたかった

大変分かりやすく書かれているのだが、「脳梗塞は夏に多い」「脳梗塞は朝に起こる」「魚を食べる」「血液サラサラ」など専門の立場からすると引っかかる表現が多い。特にテレビの健康番組で「サラサラ」が強調されすぎた結果、タマネギや納豆を食べていれば脳梗塞は予防できるという間違った知識が蔓延してしまっているのであるから、医療サイトでこの表現は控えて欲しかった。

内科 50歳  男性

正確な情報

我々が言いたいことを全て示している。必要な内容は正確に記載されているが、内容の文章が多く、高齢者の一般人が読み通せるかどうか、この点で改善を要する。図表、動画、ミーハーでない内容のイラストなどが加わると良いと思う。

脳外科 51歳  男性

ω3脂肪酸について

青魚などの脳梗塞予防法についての部分ですが、脳卒中ガイドライン中のω3脂肪酸やその治療における使い方も一般の方にわかりやすいように記載してあると、さらに具体例としてよいかと思いました。例えば、血管内皮の安定化、など。

神経再生医療科 39歳  女性

頑張りは感じるが・・・

おそらく自前と思われる、レイアウトなどの工夫は感じるが、文字、項目の羅列があり、探したい情報へのアクセスが難しい印象がある。イラストや実際の治療経過などについて図示されていればよいが、そこにもう一歩の工夫がほしい。関連するリンクも表示されていれば、なおさら親切に思う。

脳外科 43歳  男性

かかりつけ医向けの内容

かかりつけ医やそれを受診する方に向けたような内容となっている印象である。文章のみの記載であり、やや閲覧しにくい印象もある。治療面でも慢性期の薬剤が主体であるが、エビデンスに乏しいと思われるビタミンEなどが大きく取り上げられており、誤解を与える可能性があるかもしれない。

内科 58歳  男性

詳細な予防法についてのページ

脳梗塞予防方法について詳細に記載されており、また構成もページのはじめにそれぞれの小見出しに飛ぶリンクもあり、他のホームページへのリンクも多くあり、良いと思います。ただシェーマや画像がほぼないので、図なども交えた方が分かりやすいと思います。

内科 30歳  男性

脳梗塞ランキング

1画像:国立循環器病研究センター

国立循環器病研究センター

脳梗塞が起こったら

延べ17人の医師が評価
4.53
2画像:脳神経外科疾患情報ページ

脳神経外科疾患情報ページ

脳梗塞

延べ19人の医師が評価
4.47
3画像:町田市民病院

町田市民病院

脳梗塞

延べ27人の医師が評価
4.11

疾患カテゴリ