大腸がんランキング 2

国立がん研究センター がん情報サービス 大腸がん 基礎知識

11人の医師が評価
4.27
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:国立がん研究センター がん情報サービス
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 国立研究開発法人国立がん研究センターがん対策情報センター ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

100%
0%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

100%
0%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

100%
0%

「情報量が豊富である」

82%
18%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

100%
0%

医師によるレビュー(4件)

検診の大切さ

 大腸がんの診断から治療にかけて詳細に記載されています。とくに大腸がんの発見に関しての便潜血検査が有効性や早期治療であれば内視鏡治療ができることなどが掲載されており、検診などでの早期発見の重要性が大切であると認識させられる内容だと思いました。

内科 吉岡啓先生 39歳  男性

検査特性の詳述望みます

便潜血検査陽性であった場合精査必要といった記述がありましたが、陰性であった場合どのくらいの確率で可能性が下がるのか患者さんはそのことで安心していいのかといった点につき詳述が望まれます、他の点については患者さんの理解助ける記載であったと思われました。

内科 46歳  男性

よくまとまっている。

国立がん研究センター がん情報サービスというサイトの、大腸がん 基礎知識、というページである。国立がん研究センターのページということで興味深く見ていたが、レイアウト等はいい出来だと思われた。残念なのは、単語の説明は全てクリックして別ページに誘導されることであり、wikipediaのようにポイントするとポップアップ式に内容が表示されるような工夫があると、さらに使い勝手が良くなると思われる。

内科 47歳  男性

分かりやすい

サイト構成がシンプルで、記載されている情報も平易に書かれており、分かりやすい。特にやや難しい専門用語に関しては、別ウインドウで解説文が出るように工夫されており、全体として完成度が高いと思いました。ただし、大腸の位置を表す挿絵に関しては、もっとシンプルなほうが却って分かりやすいと思います。

内科 54歳  男性

大腸がんランキング

1画像:大腸がんを学ぶ

大腸がんを学ぶ

大腸がんとは

延べ14人の医師が評価
4.29
2画像:国立がん研究センター がん情報サービス

国立がん研究センター がん情報サービス

大腸がん 基礎知識

延べ11人の医師が評価
4.27
3画像:大腸がん|がんに関する情報

大腸がん|がんに関する情報

がん研有明病院

延べ13人の医師が評価
3.92

疾患カテゴリ