高血圧ランキング 1

国立循環器病研究センター 高血圧治療の最新事情

24人の医師が評価
4.38
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:国立循環器病研究センター
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 国立循環器病研究センター ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

96%
4%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

71%
29%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

96%
4%

「情報量が豊富である」

96%
4%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

100%
0%

医師によるレビュー(7件)

ボリュームがすごい

さすがの国循といった感じでボリューム、内容とも圧巻です。読みやすさの中に確固たるエビデンスが盛り込まれており読んでいて大変勉強になる現在の国内で最高峰の血圧ページだと思います。ただ一般の人がどれだけ理解できるかは読む人の理解力と基礎知識によると思います。

内科 49歳  男性

高血圧の治療に関して

診断や原因だけでなく、治療全般に関して詳細に記載されています。ライフスタイル改善の重要性に関する7つのポイントに関しては日常生活で実践できることを具体的に記載されており参考になると思います。降圧薬治療だけでなく、非薬物療法も大切であるということも強調されておりよいと思いました。

内科 吉岡啓先生 39歳  男性

ちょっと細かすぎる

減塩や禁煙、適度な運動など、生活習慣において気をつけることの記載は大変丁寧であるが、治療薬の分類についての詳細は一般向けにはちょっと難解だと思う。最近は合剤も出てきているがそれについての言及が無いのも気になる。

内科 50歳  男性

豊富でわかりやすい情報

豊富で適切な、しかもかなり詳しい情報が記載されているのであるが、それが写真やイラスト、適切なグラフなどと伴に提示されており、初めて見る方にも非常にわかりやすくなっている。高血圧についてまず最初に見てほしいウェブべージである。

内科 58歳  男性

図表の使用が適切であり、大変わかりやすい。

国立循環器病研究センター、というサイトの、 高血圧治療の最新事情、というページである。国立循環器病研究センターという日本を代表する研究センターの運営するページである。無駄なイラストや写真はなく、図表の使用が適切であり、大変わかりやすい。ページレイアウトも素晴らしい。ただし内容が大変多く、文章も長いため、フォントサイズをもう少し大きくした方がいいだろう。

内科 47歳  男性

かなり勉強になる

日本高血圧学会高血圧治療ガイドラインに基づいて記載されていて、医学的根拠がしっかり示されていると思います。図やグラフなども適度に使用されていてわかりやすいと思います。一般の方でも理解できる平易な言葉も使われていると思います。

内科 39歳  女性

十分な情報量だが・・・

医療従事者から見ても十分な情報量である。最新の知見も記載されており興味深い。この内容を患者がすべて理解していれば日々の診療もスムーズに行える。と思われるが、いかんせん長い。これでは内容中にも触れられている高齢者は理解しきれず途中で読むのをやめてしまうだろう。できれば数回、数ページに分け、ページごとにポイントを絞ったほうが良いし、動画も入れたほうがいいと思う。

内科 45歳  男性

高血圧ランキング

1画像:国立循環器病研究センター

国立循環器病研究センター

高血圧治療の最新事情

24人の医師が評価
4.38
2画像:生活習慣病オンライン

生活習慣病オンライン

高血圧の診断基準と降圧目標値

23人の医師が評価
4.17
3画像:Wikipedia

Wikipedia

高血圧

24人の医師が評価
4.00

疾患カテゴリ