低体温症ランキング 2

The MSD Manuals 低体温症 - 25. 外傷と中毒 - MSDマニュアル家庭版 - The MSD Manuals

44人の医師が評価
4.00
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:The MSD Manuals
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

93%
7%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

75%
25%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

86%
14%

「情報量が豊富である」

89%
11%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

91%
9%

医師によるレビュー(1件)

高齢者の低体温

低体温症全般に関してしっかり記載されていると思います。その中でも加齢により生じやすくなることや、加齢による寒さに適応する能力が損なわれます。加齢に伴って、ふるえ(シバリング)による熱産生量が減少したり、体の表面の血液を中心部に効率よく戻せなくなります。また、皮下脂肪が減ると、熱放散を防ぐ遮蔽効果が弱まります・・などの加齢による影響に関して詳細に記載されており参考になります。予防も可能なことが言及されており大切なことだと思います。

内科 吉岡啓先生 39歳  男性

低体温症ランキング

1画像:テルモ体温研究所

テルモ体温研究所

低体温症について|子どもの低体温|体温と生活リズム|テルモ体温研究所

44人の医師が評価
4.11
2画像:The MSD Manuals

The MSD Manuals

低体温症 - 25. 外傷と中毒 - MSDマニュアル家庭版 - The MSD Manuals

44人の医師が評価
4.00
3画像:日本山岳救助機構

日本山岳救助機構

低体温症 | jRO 日本山岳救助機構合同会社

44人の医師が評価
3.77

疾患カテゴリ