おたふくかぜランキング 3

MEDLEY(メドレー 流行性耳下腺炎(おたふく風邪) - 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY(メドレー)

14人の医師が評価
4.14
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:MEDLEY(メドレー
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : 株式会社メドレー ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

71%
29%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

86%
14%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

93%
7%

「情報量が豊富である」

57%
43%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

86%
14%

医師によるレビュー(6件)

合併症

内容は簡潔にまとまっており、非医療従事者にも比較的理解しやすいと思われます。ただし情報量は必ずしも十分とは言えず、例えば合併症中頻度はそれほど高く無いものの重症度が高いムンプス心筋炎に関する記載がありません。

小児科 山川勝先生 62歳  男性

精巣上体炎について

精巣上体炎の頻度について記載されていますが、この頻度は文献によりもっと幅があります。高い頻度で起こることが問題なので、一般向けならばあえて頻度を記載せずに、高率に起こるという言い方に留めてはどうでしょうか?

小児科 岡川浩人先生 52歳  男性

読み物としては面白味がない

箇条書きで流行性耳下腺炎について書いてあり、内容に問題はありませんが、読み物としてはちょっと面白みがないです。箇条書きでだらだらと情報を並べられても頭に情報が残りにくいでしょう。また、どの情報が重要なのかについても一般の方には理解しにくい内容になっている。

小児科 戸田克先生 52歳  男性

詳しいまとめとムンプス

非常に詳しいまとめと感じました。細かい点にわたってムンプスウイルス感染症の特徴の記載があります。今回の朝の連続テレビ小説の主人公が罹患し、一般の方の理解や注目が高くなっていると思われるムンプスウイルス感染症について本まとめは有意義と思いました。

小児科 40歳  男性

箇条書きが読みやすい

前半はシンプルに箇条書きで書かれているので、知りたい情報が目に入って来やすいと思います。<br/>合併症については、7%程度に起こると言われている卵巣炎についても記載してほしいと思います。<br/>記事の中で推奨している内容については、筆者個人の意見なのか、学会からの提言なのかが、出典などがなくわかりにくいです。特に、ワクチンについて「3歳までの接種が望ましい」とあるのは、1回の話なのか2回の話なのか(小児科学会では2回目は就学前を勧めています)が曖昧で、一般人にはわかりにくいと思いました。

小児科 32歳  女性

良く書かれていると思います。

おたふくかぜ全般についてよく書かれていると思います。<br/>合併症の難聴も記載があり、新しい知見も入っていると思います。<br/>検査についても書かれており、良いと思います。<br/>予防接種の重要性も書かれており、良いと思います。<br/>一番良いものの一つだと思います。

小児科 50歳  男性

おたふくかぜランキング

1画像:国立感染症研究所

国立感染症研究所

流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ) - 国立感染症研究所

23人の医師が評価
4.22
2画像:MSD

MSD

ムンプス(おたふくかぜ) - 23. 小児の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

19人の医師が評価
4.21
3画像:MEDLEY(メドレー

MEDLEY(メドレー

流行性耳下腺炎(おたふく風邪) - 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY(メドレー)

14人の医師が評価
4.14

疾患カテゴリ