おたふくかぜランキング 4

MARCH(マーチ 子供のおたふく風邪は感染症!原因・症状・治療法と予防接種の必要性 | MARCH(マーチ)

16人の医師が評価
4.12
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:MARCH(マーチ
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : Not found ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

81%
19%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

94%
6%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

69%
31%

「情報量が豊富である」

100%
0%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

81%
19%

医師によるレビュー(4件)

精巣上体炎も記載を

内容は非常に理解しやすく、一般向けとしては十分と思います。ただ、合併症として不妊の原因として知られる精巣上体炎や卵巣附属器炎の記載もあるといいと思います。根治療法がないので、ワクチンが推奨されますが、任意なので関心が低いです。不妊の原因というのは結構患者さんにはインパクトがあります。

小児科 岡川浩人先生 52歳  男性

間違いがあります

空気感染<br/>抗生剤を処方してくれる<br/>は 問題があります。<br/>特に抗生剤に関しては、現場を混乱させるので、訂正記事を載せてほしいです。<br/>特効薬はない 抗生剤は効かない 二次感染などで抗生剤が処方されることもあるが 医師の判断による<br/>などが良いと思います。

小児科 50歳  男性

予防接種について

本文中に、「生ワクチンのため1歳未満の乳児は予防接種ができません。」と記載があります。<br/>しかし、12か月未満でも、生ワクチンであるロタワクチン、BCGを接種しますし、麻疹ワクチンも必要があれば6か月以上で接種できます。なので、この記載は誤解を生む表現では無いかと懸念されます。<br/>また、ワクチン接種は諸外国では2回接種が推奨されている事を記載して頂いても良いと思います。

小児科 34歳  男性

こどもとムンプス

今回の朝の連続テレビ小説の主人公が罹患し、一般の方の理解や注目が高くなっていると思われるムンプスウイルス感染症について本まとめは有意義と思いました。子供が罹患しやすいムンプスウイルス感染症について多岐にわたって詳しくまとめてある

小児科 40歳  男性

おたふくかぜランキング

1画像:国立感染症研究所

国立感染症研究所

流行性耳下腺炎(ムンプス、おたふくかぜ) - 国立感染症研究所

23人の医師が評価
4.22
2画像:MSD

MSD

ムンプス(おたふくかぜ) - 23. 小児の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

19人の医師が評価
4.21
3画像:MEDLEY(メドレー

MEDLEY(メドレー

流行性耳下腺炎(おたふく風邪) - 基礎知識(症状・原因・治療など) | MEDLEY(メドレー)

14人の医師が評価
4.14

疾患カテゴリ