ぎっくり腰ランキング 3

Wikipedia 急性腰痛症

6人の医師が評価
3.50
pt

最新評価日 

facebookfacebookfacebookfacebook
画像:Wikipedia
評価対象のページへ行くopen_in_new

本サイトにおいて紹介されるウェブサイトの利用にあたっては、
お客様自身の責任と判断でご利用ください。

[ 評価対象サイト運営 : Wikipedia ]

項目別評価集計

「信頼できる情報もしくは情報源が記載されている」

67%
33%

「内容が一般の方にとってわかりやすい」

67%
33%

「医学的に間違いなく学会ガイドラインに沿っている」

50%
50%

「情報量が豊富である」

83%
17%

「広告表示時は、情報と混同しない表示がされている」

100%
0%

医師によるレビュー(3件)

トラムセットは慢性疼痛に

概ね正しい記載ですが、素人の方にはなかなかわかりにくい専門用語が多くて、理解することは難しそうです。薬物療法で急性腰痛にトラムセットを使うと書かれていますが、第一選択はNSAIDSで亜急性期(2週以後)にトラムセットが推奨されています。第一選択でトラムセットを使うと保険上問題があり、レセプト返戻されます。

整形外科 57歳  男性

文字が多い

図が少なく一般人にはわかりにくい印象です。原因についての記載が詳細に書かれている部分は秀逸だと思います。腰痛と下肢痛についての記載が混同している印象があり、分かりにくいと思います。危険な兆候の部分の記載についてはおおざっぱすぎる印象です。

整形外科 42歳  男性

わかりにくい・・

疾患名や医学用語が羅列してあるだけなので、一般の方だけではなく、他科の医師が見ても理解しづらいと思います。記載されている量は多いにもかかわらず、情報量自体はあまりなく、とてもお勧めできる内容ではなさそうです。

整形外科 66歳  男性

ぎっくり腰ランキング

1画像:腰痛の専門医による安心アドバイス

腰痛の専門医による安心アドバイス

ぎっくり腰

8人の医師が評価
4.25
2画像:オムロン

オムロン

知っておきたい「ぎっくり腰」の対策と予防

8人の医師が評価
3.62
3画像:Wikipedia

Wikipedia

急性腰痛症

6人の医師が評価
3.50

疾患カテゴリ